「夜明けのメロディ」

〈文編コメント〉

京都を中心に活動するアコースティックデュオのイソフラボンさんの2ndアルバムです。旅先でのすてきな出会いから、アートワークを担当させていただいたとっても思い出深い作品です。2016年に開催された京都でのリリースライブにもお手伝いで参加。お二人を囲むミュージシャンのお人柄の良さに心あたたまる幸せな時間でした。会場まで向かうレトロで小柄な車に、ぎっしり詰め込まれた機材と振る舞い用のカレー。カレーのいい匂いと京都の街並みをいまでも思い出します。

 

「夜明けのメロディ」

¥1,500価格
  • カラフルなゲストミュージシャンを迎え、
    イソフラボン結成10年目のセカンドアルバム!
    (2016年5月15日発売開始)

     

    木漏れ日のようなあたたかい歌声と、

    月明かりのようなやわらかいギターの音色。

    ふたりで奏でる音楽は、

    遠い記憶の中にあるいつかの風景や、

    どこか懐かしいあの時の匂いがする。

    〈うた・conami ギター・meg〉

    https://isohurabon2.tumblr.com/

     


    薄紫のソラマメの花開く春にも、

    高野川のすすきが揺れる晩秋にも、

    こんな音楽があるといい。

    ひとつひとつの歌のなかに、

    毎日の暮らしがやさしく息づいている。

    山家 悠平(the pumpkins、The Lillies)

     

    「夜明けのメロディ」

     1. 電線

    2. ハッピーソング

    3. 夜明けのメロディ

    4. さよならのワルツ

    5. カラフル

    6. I'll be with you

    7. On the moon

    (収録時間:約33分)

     mix : 山家 悠平

     

    ※文章はHPより抜粋しています。